×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

+

                                                                                                                                                                                                           

                                   レイキ再び世界に飛翔NO 93

 

                               目次ページ

前ページ  次ページ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆2017.2.5

(一)アメリカフアーストとチャイナフアーストとの争い、陰陽分析

(二)日本ハム有名人4人衆分析

() 精度磨錬第三法

() ケネデイ元大統領と息子ジュニアーの事故死分析

() 白米と十五穀米の陰陽比較分析

() 船修理によるトラブル事件分析

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(一)アメリカフアーストとチャイナフアーストとの争い、陰陽分析

この言葉はトランプ大統領が言っている公約的に放言しています。

この内容は日本語でいえば自分だけ、自国だけ良ければよい。

全く中国の他人のものは自分のもの、自分のものも俺のもの。

と言い換えることができます。

陰50%、陽100%を貫く戦略であり、自分勝手の極みであります。

すなわちアメリカフアースト、チャイナフアーストの戦いの始まりで

あります。90年前に世界が大不景気になった折に保護貿易を互い

に行い、世界大恐慌を起こし、第二次世界大戦に突入していった

歴史が再度繰り返す筋書きであります。

トランプ大統領が潜在エネルギー値1億1千万オング、習近平50万

オング、陰60%以下、プーチン大統領7500万オング、阿倍首相

1億4600万オングと比較するとチャイナが一番悪い立場に追い込

まれる状況となります。

米中のフアースト争いは互いに損失が増し共倒れとなる公算が高く

日本が漁夫の利を勝ち取ることになるストーリーとなるでしょう。

冷静に考えてみてアメリカ、チャイナは軍事兵器だけが見かけ上

優秀で他にブランド生産しているものは無きに等しいのです。

自動車産業もT大統領が吠えても技術と人気がないのです、日本車が

年500万台売れて、アメリカ車は2万台しか日本人は買わないのです。

トランプが叫んで日本が譲歩すれば益々技術も国力も衰退していく

道程が待っています。20年前に日本車を壊すデモンストレーション

から十数年後に三大自動車が工場閉鎖が相次いだことが思い出さ

れます。

() 精度磨錬第三法

精度磨錬第三法

陰陽検出精度を上げる為の要点は丹田に意識を置く感覚を掴むこと

にかかっています。

今この瞬間に丹田に意識を置いている状態と解ればその感覚を体得

できるはずです。

検出の瞬間に丹田意識を外せば間違った数値が出てしまいます。

その瞬時、瞬間が精度に影響を与えてきます。

臍下の一点に意識を置く、その意識を置き続ける感性を磨き鍛錬する

ことが重であります。


磨錬する位置を丹田より離れた頭の額に移して再度鍛錬していきます。


左手の平を左目上あたりの前額―おでこに置きます。

右手でその左手を支え持つようにします。

左手が額にピタッとくっついて離れないとイメージし思います。


右手はその左手をおでこ(額)から外そうと力を加えます。

この争いは左手(右脳)―おでこ(額)にピタッと密着する力

     右手(左脳)―おでこ(額)から外そうとする力


この勝負は自分ひとりで行うことですから左と右に加え減じて

明らかに判定は自分次第で決定します。


この際に左手への信号・密着力(下への力)

    右手への信号・離外力(上への力)

同じ頭脳から正反対の力の指示を加えることになります。

以上の説明を理解して磨錬第三法を実践していきましょう。


精度磨錬第三法 (繰り返しで説明していきます)


左手を頭のおでこ部にピタッと掌を乗せ置きます。

右手はその左手を支える形で手首を持ちます。

左手はおでこに張り付いて離れないように力を加えます。

右手は左手を頭から外そうと上に引っ張り上げようとします。


23秒その正反対の力で争ってみます。

次に左手の力を完全に抜くようにします。

右手は左手を掴んだまま動きを止めています。


臍下一点に意識を置きます。

右手は左手を上に少し押し上げる力を加えます。いったん、止めて

再度右手は左手を押し上げます。

臍下一点に意識を置き続けます。


右手は上にグゥーッと力を加え押し上げます。

臍下一点に意識を置くと左手は少し上に上がるようになるが


ピタッと額にくっついて離れません。

この時に丹田に意識を置く感じをはっきりと体感することです。

右手で押し上げながら丹田に意識を置き続けます。

左手は丹田に意識を置き続ける状態を維持すれば左手は額に密着した

ままになります。


その臍下一点丹田に意識を置く状態は身体がどっしりとした態勢と

なります。

他人が押しても引いても右から左から押しても動かないことを他の

人に協力いただき確認してみよう。


そして左手を上に持ち上げることを他人にも引っ張ってもらい確認

しよう。 

臍下一点丹田に意識を置き続けるならば絶対に離れません。

気は 力とは争わないのです、時空を超えたものが加わって他力を

圧倒するのです。

この丹田気を体得すればすべての分野に応用できます。

注記)他人が臍下一点の態勢の人を確認するときには、12拍子

で動かしてもらうようにしよう。

ビックリして臍下一点の意識が瞬間に外れないようにするため。


概要)

この磨錬第三法を行った後は陰陽検出の精度は一段と上昇します。

この磨錬法は陰陽検出には重要な意義があります。

潜在エネルギー値を検出はできても陰陽検出が今まで陰100%と検出

していたが今までの間違いが判明して検出を見直すことが多くなって

きます。 その後は検出精度に自信が増してきます。

この丹田気を広めた藤平光一師がこの気を体得すれば大相撲の三役

まではどの関取でも出世するト断言して小兵関取を何人も出世させて

いました。


() ケネデイ元大統領と息子ジュニアーの事故死分析
  ーーーーーー 

ケネデイ元大統領  子息ジュニアー

両者ともに1,2ヶ月前の写真から印堂気を移植

ケネデイ元大統領 1億1500万オング、陰65%、陽70%

ジュニアー     8500万オング、陰65%、陽100%

悲劇前の1年前からこの数値でなって事件に誘い込まれていったの



() 白米と十五穀米の陰陽比較分析
    

ーーーー白米ーーーー十五穀米

白米ーーーー陰88%、陽42%

十五穀米ーー陰72%、陽80%


白米だけを食べ過ぎると上図示すように身体を冷やす、血管をゆるめて成人病(糖尿病

高血圧)などの病になりやすくなります。

従い麦、穀米が入ったものを大さじ1杯から3杯ほど混ぜて食べることがそれらを

防止することができます。

日露戦争時に麦飯を入れた海軍が脚気で亡くなる人がゼロで、陸軍は白米だけ

の食事の所為で戦争で亡くなる人より脚気で亡くなる人のほうが多かったと記録

に残っています。


() 船修理によるトラブル事件分析

対馬で船舶修理業者と依頼者との間で事件がありました。



殺害されたFU親子

   父親 0.00000000000000000000000001(10のマイナス26乗)

      陰65%、陽100%

   子(女性)0.000000000000000000000001(10のマイナス24乗)

      陰65%、陽100%



   SU容疑者

   0.000000000000000000000000000000000001

   (10のマイナス36乗)オング、陰65%、陽100%

   殺害して放火をする無残な殺害方法であります。

   10のマイナス36乗オングという今まで検出上最低の数値であります。

   人間感情が虫けら以下であります。