×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

                                                                                 数息呼吸による瞑想

 

                                     トップページ

                                                                              2014.10.5レイキ再び世界に飛翔NO 9より 
     読み上げ音声<<クリック

瞑想の中に呼吸を数える方法があります、三呼吸入眠法で即眠りに入れない人は、

雑念が生まれて中々寝付けない人があります。

その雑念をわかない瞑想としては数息呼吸が非常に効果があります、その呼吸法を

記していきます。

瞑想も数種を知り、適時に使い分け、自らに合った瞑想、精神統一を行うことが精神

的ゆとりを持つ方法であろうと思います。
 
数息呼吸

座るのは椅子座、正座、あぐら座 自分のあった方法で良い。

一から十まで呼吸を数える呼吸法です、

吐く時に ひとつ と声を出して数える、(声を出すことで雑念を浮かばない助けに

なります、小さな声、無言で口を動かす、心の内で唱えるだけでも良い)

息を吸う(吐く、吸うまで5秒〜10秒、個人で楽な時間で設定する)

吐くー ふたつ、吸う

吐くー みっつ、吸う

吐くー よっつ、吸う

吐くー いつつ、吸う

吐くー むっつ、吸う

吐くー ななつ、吸う

吐くー やっつ、吸う

吐くー ここのつ、吸う

吐くー とう  、吸う

其の後はひとつ、ふたつ、みっつーーーーーーーーーーーーとう と繰り返す

5分から10分行って終了する。

逆に唱える方法でも良い、とう、ここのつ、やっつ、ななつーーーーーーひとつ

慣れてきたら一回の呼吸(吐く、吸う)を延ばして20秒にしていく方法もある。