×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

                                                                                                                                                                                                           

                                   レイキ再び世界に飛翔NO 84

 

                               目次ページ

前ページ  次ページ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 2016.11.5

(一)    伊勢神社、内宮、外宮のエネルギー検出

(二)    白鵬近況分析、最後の土俵か

(三)    広告会社女子社員、過労による自殺陰陽分析

(四)    元自衛隊、自爆テロ事件陰陽分析

(五)    家族4人殺傷犯人分析

(六)    登校中の児童が87才運転の軽トラで事故死、陰陽分析

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(一)    伊勢神社、内宮、外宮のエネルギー検出

神道気の一部分を移植して検出

伊勢神社、内宮(上空より)、花びら印内に気を移植

19000万オング、陰100%、陽100

―――

伊勢神社、外宮鳥居花びら印内に気を移植

18000万オング、陰100%、陽100

―――

伊勢神社境内〇印内に気を移植

18000万オング、陰100%、陽100

森林内にも気が充満しております。
                                   

(二)白鵬近況分析、最後の土俵か

  

 額印内に印堂気を移植

14200万オング、陰63%、陽70

この2年間に18100万オング、陰100%、陽100%の数値

であったが4000万近くもエネルギーが急激低下している。

それよりも陰63%が心配の要因であります。

この数値は良いことも悪いことも引き寄せてしまうこと

である。又他の関取より大分低い数値から技にキレを発揮

できないこと、一度負けると連敗を重ねるようになります。

特に10日目以降は全敗という精神状態になります。

次の場所は十両級のエネルギー値になっていくでしょう。

今までの経験の積み重ねを頼りに期待するしかない心技体

になっています。


 

() 広告会社女子社員、過労による自殺陰陽分析

花びら印内に印堂気を移植

左、女子社員数ヶ月前    右、自死した時期のもの

〇左図 2500万オング、陰50%、陽95

〇右図 300万オング、陰50%、陽95

元気な時(Vサイン)陰は50%で精神的に衰弱していたことが数値的に表れている。

陰が50%は自死の兆候であろう。

政治家であれば暗殺のサインである。

() 元自衛隊、自爆テロ事件陰陽分析

   

  

花びら印内に印堂気を移植

100万オング、陰45%、陽100

表の顔は まじめ人間であったことが裏は大犯罪を行う精神に向かう

人間になっていくのであろう。

表が大なれば裏も大であります。

まじめが大なれば犯罪も大なり。

表の行動にゆとりが無いために壁にぶつかると今までの鬱積が爆発

した典型であります。

(五)家族4人殺傷犯人分析

   

刺身包丁を持って家族4人の殺傷に向かっている犯人を防犯カメラが

とらえています。 頭から気を取りだし検出。

0.0000000000000000000000000000001(10のマイナス31乗)オング

65%、陽100

この犯人が2年前に総合失調症と診断され入院した時の写真からは

0.0000000000000000000000000001(10のマイナス28乗)オング

70%、陽100%  でありました。

〇被害者

      

額部に印堂気を移植

亡くなった被害者の陰陽

0.0000000000000000000001(10のマイナス22乗)オング

65%、陽100

30カ所の刺身包丁による刺傷で亡くなった。

狙われた原因は陰65%であります。

どうして表面上幸福に暮らしていた人が精神的に陰65%に

なってしまったのでしょうか。

潜在エネルギー値は陰値が下がれば急激に降下します。

陰値65%は犯罪する人と被害に遭う人とを時空を越えて

遭遇させる魔の数値と言えます。

(六)登校中の児童が87才運転の軽トラで事故死、陰陽分析

この事件も陰65%の数値で時空を越えて繋がれた事故であります。

〇印から印堂気を検出

学校へ行く集団登校の児童が5人の姿が写っています。

その後から87才の老人が運転する軽トラが猛スピードで走ってきます。

子供達を巻き込んで追突してきました。

前列の子供から陰陽検出していきます。

0.0000000000000000001(10のマイナス19乗)オング

65%、陽100

8500万オング、陰100%、陽100

9000万オング、陰100%、陽100

6500万オング、陰100%、陽100

7500万オング、陰100%、陽100

軽トラを運転する87才の老人、〇内の印堂気検出

0.000000000000000000000110のマイナス22乗)

65%、陽45

45%ですから身体は大分衰弱しています。

65%の児童を巻き込む事故に引き込んでいます。

ここにこの数値の魔が隠れています。