×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

                                                                                                                                                                                                           

                                   レイキ再び世界に飛翔NO 86

 

                               目次ページ

前ページ  次ページ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 2016.11.25

(一)    ヒラリー・クリントンは逮捕か?

(二)    白鵬 エネルギー・陰陽分析

(三)    韓国大統領パク・クネの陰陽分析

(四)    シリア大統領、北朝鮮主席の混沌陰陽分析 

(五)    60年前の写真の陰陽分析

(六)新入幕 石浦12日まで優勝争い

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(一)    ヒラリー・クリントンは逮捕か?

上図クリントン、下図トランプ次期大統領

花びら印に印堂気を移植

次期大統領決定後の両者の陰陽値を検出しました。

〇クリントン、1000万オング、陰51%、陽52

51%ですから運気が大分落ちてしまい精神的死に体となっています。

52%とは身体的には入院して安静を必要とされる状態であります。

悪い環境を自ら招き寄せている最悪の状態といえます。

〇トランプ次期大統領、1800万オング、陰95%、陽100

大統領選では5500万オング、陰55%だった数値が完全に不動産王の

陰陽に戻っています。今後強い大統領として実力を発揮するでしょう。

 

(二)白鵬 エネルギー・陰陽分析

花びら印内に印堂気を移植

白鵬2016.11月 14300万オング、陰65%、陽70

前回NO84に記しましたが潜在エネルギー値、陰陽値は変わらない数値

を示していますが、陰が65%となったことが気になる数値です。

これは魔の数値です。一般的にもこの数値の者は事故、事件、犯罪を

引き寄せる数値となっています。

小結以上の関取はすべて陰陽共に100%であります。

陰が欠けることは異常な心技体になっているのです。

又横綱として活躍できるためには16000万オング以上ないと実力が

発揮できないでしょう。

 


() 韓国大統領パク・クネの陰陽分析

花びら印内に印堂気を移植

25万オング、陰49%、陽80

陰値49%は落ち葉の如く周囲の風によってのみ動き、自らの意思に

よる言動が周囲に伝わらない状態、陽80%は精神的からの体調乱れ。

陰値50%以下は暗殺要注意。


 



(四)シリア大統領、北朝鮮主席の混沌陰陽分析

 

花びら印に印堂気を移植

〇シリア、

アサド大統領、0.000000000000000000000001(10のマイナス24)オング

52%、陽100

〇北朝鮮

金正恩党委員長、0.00000000000000000000000000000110のマイナス30乗)

40%、陽40

二人共にこの微小なエネルギー値で生存していることが不思議なことである。

陰値が52%、40%で微小な生命値で生存していることはあの世の世界の住人

に憑依されていると思われる。したがい近隣国に、国民に被害を与えている

のであります。

(五)60年前の写真の陰陽分析

60年前の写真から陰陽チエックしてみました。

1,女性15才、0.000000000000000000110のマイナス19乗)オング

 陰50%、陽60

この人は写真撮影半年後に亡くなっています。

写真の気から甲状腺、腎臓、肝臓が悪いと検出されました。

2,女性15才、6000万オング、陰100%、陽100

3,男性15才、4500万オング、陰80%、陽100

4,男性15才、5500万オング、陰100%、陽100

5,男性15才、3500万オング、陰85%、陽100

6,男性15才、4000万オング、陰90%、陽100

全員中学3年生で陰が80%、85%、90%の人は不良と呼ばれるグループ

に入っていて女性にもてた様です。

100%、陽100%はまじめな生徒のようです。

(六)新入幕 石浦12日まで優勝争い分析

花びら印内に印堂気を移植

大相撲12日まで新入幕の石浦が10勝2敗で優勝争いをしています。

横綱、大関との立ち会いがない前頭十枚目以降の関取が優勝する

ことが今まであったのでしょうか。

1億4100万オング、陰85%、陽100

昔は100㌔前後の相撲取りが活躍していましたが、最近は十両の

宇良もいて初場所には入幕するので面白い大相撲になります。