×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

目次ページ 前ページ

第四回

1) 人間関係を円滑にする方法

家族、知人の名前を列記する。

 

顕在ー潜在図と癒しの言葉  <<クリック

 

2) 美しいウオーキングの方法

歩く姿勢の中心力が正しくない場合、歩けば歩くほど

不健康になる。中心力を生体エネルギー力で一瞬の内

に保つ。

 

3)生体エネルギー湧出

美容のための調体を各自行う。

気伯健康法をCDROM にて行っている間に湧出。

4)骨盤調整法

仰向けにに寝て、両方の手を頭上に延ばし背伸

びする。

頭の下で両手を組んで全身の力を抜いて、腹式

呼吸を2回

脚を肩幅に開く、

親指どうしをくっつけ[八]の字型にする。

両親指をくっつけてぴったり接着して押し合い

ます。

親指に力を入れて、床に爪先を立てる。

腹に一杯に鼻から吸い込み少しずつ吐きながら

両足をゆっくり上げていきます。

(10センチから15 センチほどあげる)

足先を手前に引き、アキレス腱を伸ばすように

する)

15センチに上げてから息を止めてその態勢を

耐えます。

(15秒から30秒)

我慢できなくなるまで息を止めてハーと同時に

かかとを落とします。

そのまま3分からじっと静かに寝ている。

 

5)気伯健康法

 

6)前回の復習

 

○五ポジション身体調整法に意識を用いる。

生体エネルギー(3回)

流れる、輝く

有難う御座います。(3回)

有難う御座いますの効果は

曇った気を6角形の結晶にする。

小周天の気の流れを男女別を再度確認する。

              次ページ